近年、終身雇用制度の崩壊が懸念され、某大手企業も副業をOKとするところが増えてきましたね。肌感覚で増えてきたなと思いますが、ここは実際に数値で推移をみてみました。

企業とフリーランスを繋げるLancersのサービスを展開している、ランサーズ株式会社が行った、フリーランス実態調査2018年版によると、過去12ヶ月に仕事の対価として報酬を得た全国の20〜69歳男女(3,096人)を対象にした調査に置いて、フリーランスの経済規模は2017年で18.5兆円、2018年で20.1兆円と、1.6兆円もアップしています。(※注1)

同調査で、人口の推移をみてみると、2015年で913万人、2018年で1,119万人と206万人も増加しています。この増加率は、アメリカにおける推移(2015年で5,300万人、2018年で5,730万人)と比較すると、約3倍です。(※注1)

フリーランスの働き方は大きく4つあり、副業系すきまワーカー、複業系パラレルワーカー、自由業系フリーワーカー、自営業系オーナーに大別されます。ここで言う、フリーランス起業とは、自営業系オーナーを指します。

この記事の筆者は、管理栄養士をもち、「和食を世界へ!肥満大国撲滅を!」を掲げて和食ライフスタイリストとして活躍するmarieです。私は2018年から会社員とフリーランスの副業からはじめ、2019年に完全にフリーランス起業し、自営業系オーナーとして和食料理教室を運営しながら、企業様ともお仕事をしています。

そんな筆者の経験から、フリーランス起業のメリットを3つ、ご紹介していきます。

「学生時代に簿記1級をとったのに活かせていない…。」
「秘書検定をとって満足して終わっていた…。」
「管理栄養士を活かした職についているけど、給料が低い…。」

など、今までとった資格やスキルを活かしきれていない方には、フリーランス起業はオススメですよ!

メリット1■時間や場所に縛られない!

これはよく聞くことだと思いますが、やはりフリーランス起業するメリットはここに尽きると思います。今や、PC一台で仕事ができる時代。会議や打ち合わせも無料のzoomやskypeでできますし、電源やWi-Fiがあるカフェは増えています。

実際に私は、春や秋の気持ちいい季節の時にはオープンカフェでそよ風を浴びながら事業内容を練ったり、海外旅行をしながらライターの仕事をしたり、と自分の好きな場所で仕事をしています。いつもと異なる場所で仕事をすると、気分転換ができて、同じ仕事でもサクサクッと進めることができています。

企業さんとの打ち合わせも、オンライン上で行うので、東京や名古屋のクライアントさんとも仕事ができています。

今の世の中は本当に便利ですよね〜〜!

特に、田舎に帰りたいと思っているけど仕事がないから帰れない方や、小さい子どもがいて家から出ることが難しい方などには、フリーランスという働き方は向いています。

メリット2■会社員時代よりも稼げる!

フリーランスで仕事をする、
ということは、
自分の仕事の実力が認められて価値が上がる、
ということなので、時価が上がります。

例えば、全く同じ仕事でも
会社員時代には時給1000円だったのに、
フリーランスになると時給3000円になった!

なんてお話は日常茶飯事。

その代わり、当たり前ですが「結果」が求められます。

実力があるということは、何らかの結果が出て、
クライアントさんに良い結果をもたらすこと。

「あなたに任せたら、
 必ず期待以上の結果が出るから、
 あなたにお願いしたい。」

と言ってもらえると嬉しいですよね!
嬉しい上に、期待以上の結果を出すと
信頼に繋がり、次の仕事もお願いされることが多いです。

個人指名でくるので、価値が上がり時給が高くなるのです。

最近では、美容師さんでも指名料として+500円をとるお店も増えてきましたよね。「望み通りの髪型にしてくれるから、高くてもお願いしたい。」だから、+500円でも選ばれるのです。

フリーランスが稼げる、
ということも、要はそれと同じ仕組みです。

クライアントさんに引っ張りだこになる
あなたになりましょう!

メリット3■自分が理想の人生を歩める!

フリーランス起業をすると、自由な時間やお金が増えます。

会社員の場合は、毎月決まったお給料が出て、
そのお給料から固定費や食料費、貯金を差し引き、
余ったお金で遊ぶ、というやりくりの仕方になりますが、

自分で稼ぐことになると、
収入が決まっていないので、
稼いだ額が大きければ大きいほど、
自由に使えるお金が増えますよね。

しかも、「稼ぎたい!」と思えば
自分で仕事量を増やすこともできますし、
ちょっと減らしたい場合は、減らすこともできたりと、
仕事量の調整も自由にききます。

※もちろん取引先との信頼問題もあるので、いきなり辞める、ということは責任を考えてから行ってくださいね。

また、時間が自由になるとは、
提出期限が決まっていることが多く、
その期限に間に合えばいつ仕事をしても良いので、

もちろん10時からスタートしても良いですし、
子どもを寝かしつけた
夜の20時からスタートしても良いですし、
海外旅行をしながら仕事をしても良いですし、

良い意味で「結果」だけが求められるので、
ちゃんと期限までに提出すればいつなん時、
どこで仕事をしても、誰にも文句を言われません!

子育てと仕事を両立したい、
海外旅行に行きながら生計を立てたい、
家族、遊び、仕事全てを両立したい、

など自由なお金と時間さえあれば、
望む人生が手に入りますよ!

ぜひ、あなたも
フリーランス起業にチャレンジしてみませんか?

※注1 ランサーズ株式会社 〜フリーランス実態調査2018年版を発表〜https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/

°+ーーーーーーーーーーーーーーーーーー+°

資格だけでなく、
起業家マインド・集客の方法
オリジナル商品を手にいれて、

長期的に活躍し続けることができる
和食ライフスタイリスト養成講座は、
2020年に開講予定!

メルマガ読者様より先行案内を行いますので、
まずはこちらにご登録して、お待ちください♪

↓下記をクリック

Follow me!

おすすめの記事