投資しすぎて、貯金が底をついた…!【〜4:複業時代〜】

みなさん、こんにちは!
和食ライフスタイリストmarieです。

 

 

独立しようと思ったきっかけ
〜3:広告代理店時代〜では、

私の中の仕事の価値観が、
仕事=作業から、
仕事=やりがいへと
変わったことを、
例を交えてお話しました!

 

 

そして、
複業時代突入。

 

未来へ・・・!

 

きっかけは、
経営の恩師との出会い。


 

学びはたっくさ〜〜んありましたが、
投資額は500万円に・・・。
よくある、セミナー難民です。

 

 

貯金が全てなくなり、
絶望感しかありませんでした。

 

 

まずは、
どうしてそうなってしまったのか、
順を追ってお話していきますね!

 

 

もともと、
商品開発を一緒にしていた同期に
紹介してもらったのがきっかけ。

 

 

私に、 
『事業』の道を
拓けてくださった方♪♪

 

 

今でもお付き合いがありますよ^^

 

 

まず教えていただいたことは、
『運営側』になること。
『与える側』になること。
『伝える側』になること。

 

合コンの幹事や、
交流会の幹事など、
低リスクのことから始めました♪

 

 

『楽しんでもらう』練習です。

 

 

「えっ?なんで?」と思う方も
いらっしゃると思いますが、
かなり重要なんですよ!

 

 

楽しい雰囲気を作り出すために
気をつけることは、
経験でしか身につかないのです!

 

 

この経験が、
現在の料理教室運営でも役立っています。

 

 

あとは、言葉遣い。

 

 

『相手の気持ちを考えた言葉を遣う』
ということ。

 

 

当たり前なのですが、
日々、皆さんはできていると言えますか?

 

 

そう、意外と当たり前になると
人はその重要さを忘れてしまう。

 

 

常に、

『初心にかえる』。

 

 

例えば、
大切なパートナーの存在。

 

 

初めは良いな、
と思って付き合ったと思いますが、
日が経つにつれて、
悪いところが見えることによって、
どんどんイメージダウンしていきませんか?

 

そして、
他の男性がよく見えたり、
自分の気分が悪い時にあたってしまったり…。

 

 

パートナーの存在が、
当たり前になってしまったから、
出会えたことの感謝を
忘れてしまっているのです。

 

 

ご両親などの、
家族にも当てはまるのではないでしょうか?

 

 

改めて初心にかえる。

今あることは、
当たり前ではないことを再度理解する。

 

 

このことを常に想い、
言葉にするだけで、
夫婦仲や家族仲は良好になりますよ♪

 

  

そして、これが最も重要なことなのです。
自惚れない、常に等身大の自分で、
今の現状に感謝をして、
感謝を相手に与え続ける。

 

 

それが、与える側の役目。

そんな、基本を徹底いただきました!

 

 

「え?500万円投資して、これだけ?」
と思われた方、
もちろんこれだけではありませんよ。笑

 

 

(ここにあげたのはただの一例で、
 学んだことは体系化して、
 養成講座で全てお話します。)

 

 

たっくさ〜〜ん学んだのですが、
広告代理店の仕事と並行して
2年ほど続けた間に、

500万円ほど投資し、
貯金が底をついてしまいました。。。


 

(もちろん、500万円以上
稼げる実力はつけれたと思っています。)

 

 

貯金が底をついた時、


それはもう・・・・
かなりの絶望感。

 

 

不安しかありません。

 

 

お金を失うことが、
こんなにも恐怖だなんて。

 

このどん底の経験から、
お金の尊さを学びました。

 

そして、
本当にしたかった料理教室の
自信は全くなく、

当時の彼氏との問題なども色々あり、
大阪を離れて、名古屋へ行くことに。

 

 

しかし、
やっぱり、料理教室の夢を諦められない私は、
懲りずに独立を目指すことに・・!!!

 

 

ここでの出会いが、
今の私を作り上げてくださいました♪

 

【〜5:料理講師への道のり〜】へと続く…♪

 

°+ーーーーーーーーーーーーーーーーーー+°

資格だけでなく、
起業家マインド・集客の方法
オリジナル商品を手にいれて、

長期的に活躍し続けることができる
和食ライフスタイリスト養成講座は、
2020年に開講予定!

メルマガ読者様より先行案内を行いますので、
まずはこちらにご登録して、お待ちください♪

↓下記をクリック

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です