念願の自宅サロン♪♪

 

みなさん、こんにちは!
和食ライフスタイリストmarieです♪

 

現在私は、自宅のキッチンを造り変えて、自宅サロンを開業しました!自宅サロンができるまでは、マンションの一室で行っていました。

 

場所はどこでも、料理教室を開業しようと思えば可能ですし、副業・起業は誰にでもできる時代になってきました。そんな風潮もあり、少しでも私の経験が役に立てばと思い、本日は、料理教室開業に向けて私が行ってきたことをお話ししていきますね!

 

料理教室に通う

3つメリットがあります。

 

1つ目は、

他の料理教室のカリキュラムや良点・悪点を実感できることで、自分の講座を作る参考にできます。他社と比較し、オリジナル講座を作ることは必須ですからね。

 

2つ目は、

他の料理教室に通うことで、自分が生徒の場合と、講師の場合の気持ちを客観的に観察することができ、より良い講座作り、教室の環境づくりができます。

インターネットで記事を読んだり、人から話を聞いたりすることもできますが、やっぱり自分が体感することが一番の経験となり講座に活かすことができますからね。

 

3つ目は、

実際に教室に通う生徒さんが、なぜ通おうと思ったのか気持ちを知ることができ、マーケティングの参考にできます。2つ目の理由と似ていますが、実際に通う生徒さんの生の声は、かなり強いデータになりますからね。

 

マーケティングの勉強

 

料理教室を開く際に、ここさえおさえていれば料理教室だけで生計を立てられる、と断言しても過言ではないくらい、本当におさえてほしいポイント。全国に星の数ほどある料理教室は、差別化ができていないと埋もれてしまいますからね。

 

アウトプットの練習

 

「伝える」ことと「伝わる」ことは全く異なるので、きちんと生徒さんに「伝わる」レッスンをすることが大切です。これは得意・不得意の話ではなく、練習さえすれば誰でもできますからね。

 

ブログ、SNSでの発信

 

自分で集客をしていく場合は、必須の項目です。実際に私は、広告費ゼロでブログとSNSだけで集客をして生計を立てられています。発信をする際に大切なのは、自分が伝えたい内容ではなく、将来の生徒さんがどんな内容を求めているか、ですからね。

 

講師としての立ち振る舞い方の勉強

 

講師として生徒さんとどう向き合うのか、どんな口調で話すのか、どんな姿であるべきなのか、考えて行動することが大切です。

気持ちが生徒のままだと、リピーターに繋がりませんし、「また会いたい!」と思ってもらえる人格が人気講師の特徴ですからね。

 

 

料理教室開業に向けて、私が行なってきたことをお話ししました。気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と技術にかける時間は割合少なめです。(もちろん、常に和食を作ることは怠っておりませんよ。)

料理教室講師と料理教室運営は、重要になることが異なるので、そこを間違えないことで、あなたも黒字経営の料理教室を運営することが可能になります!ぜひ、夢を諦めずにチャレンジしてみましょう!

 

°+ーーーーーーーーーーーーーー+°

経験0から可!

料理業界でフリーランス、
独立、起業したい方は、
こちらにご登録をっ♪

今まで広告費ゼロっ!

私が実践してきた
ノウハウを”無料”で
お伝えします!

↓下記をクリック

https://ws.formzu.net/sfgen/S44279514/

Follow me!

おすすめの記事